Blog

帽子をとったらトップがペタンコ!な毛量少なめ女性・薄毛さんへ

こんにちは~!

VIVOの桃知です

 

 

VIVOのお客様の口からもよく出てくる言葉でね

「帽子がとれないんです」というもの

 

それは、帽子とるとペタンコなトップになっちゃうから

 

 

これ、とっても分かります

 

わたしも以前、ウィッグを愛用する前まではオシャレで帽子をかぶっても1日中ずっととれず

家に帰ってからやっと、とる!解放でした(笑)

 

鏡に映った自分を見て

「カッパか?」って突っ込んでました

 

 

毛量が多い人だってペタンコにはなると思うんです

でも、髪が少なめの女性、薄毛女性ほど悲しい状態にはならないと思うんですね

 

 

 

 

 

飲食店に入っても帽子をとれない

 

ウィッグを愛用するようになってから、いつでも帽子をとれるようになりました!

 

 

 

20代後半の頃

当時仲良くしていた男女8人と飛騨高山に行ったんです

 

オシャレして帽子を被って行ったんですが、それ間違い

 

だって、ランチでお店に入るときも

帰りの温泉施設に入るときも

ギリギリまで帽子とれませんでしたからね

 

 

ひとりの男子に

「ごはん食べる時も帽子とらないの?」なんて余計なことを言われ

「だって、髪の子相当ペタンコだから」と言って見せると

 

素直なその彼は

「ほんとだー」なんて言ってました

 

そんな昔のこと覚えてるなんて、わたしショックだったのかしら

 

 

だからね、恥ずかしくなってまた帽子被ってました

風が吹きそうになると帽子が飛んでいかないかヒヤヒヤしてましたよ

 

そんな懐かしい薄毛ヒストリー(笑)

 

 

 

 

帽子とるととても寂しいペタンコヘアー

 

 

 

 

 

今では帽子をとっても怖くない!

 

ウィッグつけてれば怖いもんなしだよ~

 

 

今は帽子をとっても、両手でササっと髪をなおせばおしまい!

これは嬉しい変化です!

 

 

毛量が少ない場合、トップはペタンコ

毛量がある場合、トップはちょっと跡がつくだけ

 

手ですぐ戻せるんですね、ペタンとしたトップを

ウィッグ使って毛量がある人を味わえました(笑)

 

ということで?

桃知の懐かしい薄毛ヒストリーでした

くだない話でごめんね~

 

でも、ウィッグがあなたの強い味方になると良いな!

 

 

 

 

 

不明な点・質問などお気軽にどうぞ!

お問合せ・コメント欄からもOKです

VIVOのウィッグがあなたの幸せを運びますように!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA