オーダーウィッグの流れ

「勇気を出して来ました。」
「ちょっと緊張して来ました。」
お客様からよく聞く言葉です。
勇気を出して来られる方がたくさんいます。

 

「ホントに希望のスタイルやウィッグに出来上がるのだろうか?」
そんな不安もあるかと思います。
そこで、VIVOでは「こんな感じでウィッグを作っていますよ」
というのを分かりやすくお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

1.まずは無料試着で質感など確認しましょう

実際に本物の部分ウィッグを見てください。

 

・つけ方は簡単なのだろうか?

・髪の質感は?

・地肌や頭皮の感じは自然かな?

 

試着のウィッグになるので、毛量や毛の長さ、色、フィット感など

あなたにピッタリなものでなはないです。

でも、質感や地肌の自然さ、手触りなどでどんなものなのか感じ取ってください。

 

 

 

 

2.「ウィッグ作りたい!」となったら、頭の型をとります

型どりというは、VIVO独自のフィルムを使ってお客様の頭の型をとっていくものです。

この作業をすることで、頭の形や曲線にぴったりフィットした安定感のあるウィッグが出来上がります。

 

 

 

 

3.希望のウィッグを作るためのヒアリング

「どんなウィッグにしたいか?」

ヘアスタイルは?毛量は?髪色は?

髪の流れや分け目の感じ、など

丁寧にヒアリングをしていきます。

 

また、ライフスタイルなどもじっくり聞かせてもらっています。

「なぜ、ライフスタイルもお聞きするの?」

購入後にできるだけストレスなくウィッグを使ってもらえるようにです。

 

希望通りでなおかつ、似合うものをと心がけています。

希望のヘアスタイル等があれば、雑誌の切り抜きなどご持参ください。

 

 

 

 

4.オーダーウィッグの製作に入ります

オーダーをいただいてから制作に入ります。

〇万本という毛を1本1本手植えしているんですね。

とても、手間と時間がかかる作業で、実際の現場を見ると頭が下がる思いです。

そのため、納期は約40日ほどかかります。

ご了承ください。

 

 

 

 

5.地毛との似合わせカットでスタイル作り

ノーカットの部分ウィッグは、カットが必要になります。

VIVO提携の美容師、または提携の美容院にてカットをしています。

当日はご希望のヘアスタイルのイメージなど(雑誌の切り抜き等)

をお持ちいただくとスムーズです。