Blog

3.オススメ!吸盤式ウィッグスタンドのメリットデメリット!

じゃんじゃじゃーん!
わたしがオススメしてる吸盤式ウィッグスタンドです。

 

 

あ、でもね、「ウィッグのヘアセットとかしないよ~」
っていう人には特に必要なく

 

そういう人はこれで十分です。

1.組立式ウィッグスタンドのメリット・デメリット!

 

 

 

 

吸盤式ウィッグスタンドとはなんぞや?

 

 

 

 

ちなみに…ウィッグスタンドの固定は簡単です

 

 

 

 

 

平らな場所じゃないと固定できないからね

画像みたいな凸凹やくぼみ
でこぼこした木材とかざらつきがあったりすると固定できません。

 

 

 

 

 

 

 

それではメリットデメリットを書いてみよう

まずはメリットから

固定ができる!

 

 

固定ができる利点としては

まち針さして引っ張ってもスタンドが倒れないので
ヘアアイロンやドライヤーでヘアセットができる点ですね!

 

吸盤式だけあって、しっかり固定されてるので動きません。

 

 

 

 

 

 

 

 

滑りくい素材でできている、とのこと。
使ってみた感想は、滑りにくい素材って謳うほどでもないと思いますが問題はないです。

 

ただ、スプレーやミストとか振りかけてもタオルでササっと拭けちゃう素材なのでいいですね。

 

 

 

 

マチ針もさせれます。

 

長いこと使っていて分かったことは、マチ針が曲がる。
使っているうちに曲がっていく(笑)

 

発泡スチロールのように、スーッとスムーズにさせるわけではなく
刺せるのだけど少々力を入れて刺すので(笑)、その力のせいで徐々にマチ針が曲がっていきます。
そんなに力がいるわけではないですよ。

 

ま、わたしは問題なく使ってます。
変形具合がひどくなったら新しいまち針に交換するという感じ。

 

 

 

 

じゃあ次デメリット書いてくね

組立式ウィッグスタンドや発泡スチロールマネキンと比べるとやや高いですね。

 

 

1.組立式ウィッグスタンドのメリット・デメリット!

■■リンク発泡スチロールマネキン■■

 

 

 

【アクアドール】ウィッグ用吸盤式マネキン

このお店で3,000円ほど。
(VIVOと何の関係もありません。)

 

 

 

 

組立式ウィッグスタンドやダイソーの発泡スチロールマネキンとだいたい同じ高さ35㎝ほどです。

 

なので、35㎝以上のロングヘアとかだと床についてしまいます。
床につくということは、毛先にクセがついてしまう。

 

これは高さ調節とかできないので。
できるものもあるのかな、調べてみてね。

 

 

【楽天市場・アクアドール】ウィッグ専用スタンド高さ50㎝!
こんな感じの高さのある組立式ウィッグスタンドもありました。
ロングヘアのウィッグには良いね。

 

ま、あとは持ち運びはもちろん適さないし
さっきも書いたようにツルっとした場所のみ固定できるので
そのへん考え参考にしてみてくださいネ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不明な点や質問などお気軽にどうぞ!

お問合せ・コメント欄からもOKです

VIVOのWIGがあなたの幸せを運びますように!

 

〇●—————————————●〇

オーダーメイドウィッグ専門サロン

VIVO【愛知 名古屋・桜本町駅】

 

●無料試着はお気軽に!

(052)825ー4570

お問合せフォームはこちら

〇●—————————————●〇

 

オーダーメイドウィッグなら、自然さを追求したVIVOにお任せ!

名古屋市内はもちろん、刈谷市・岡崎市・大府市・豊田市・豊橋市・知多・小牧市・稲沢市・一宮市・春日井

また、岐阜・三重・その他県外からもご来店いただくようになりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA