Blog

お値打ちだけど質の悪いウィッグで結局ムダ金

去年VIVOでオーダーウィッグを注文され

1月にウィッグを受け取られた

お客様Sさんの声はこちら

 

そのSさんのお話です

ウィッグ検討中の方の参考になれば良いです

 

 

 

お値打ちだけど質の悪いウィッグで結局ムダ金になった

 

VIVOでウィッグを購入される前

名古屋のとあるお店で

オーダーウィッグを作ったそうです

 

13万ぐらいと言ってたかな

 

 

お店から

「ウィッグができました」

と連絡があり

 

長年の髪の悩みから解放されると思い

ウキウキでお店に向かったそうです

 

 

お店について

「できましたよ~ウィッグ」

とSさんの目の前にでてきたものは

 

 

すごい毛量&いかにもカツラなウィッグ

 

だったそう

 

 

 

こちらの金髪もいかにもウィッグですね

 

 

 

軽い部分ウィッグをイメージしていたSさんは

ビックリしたし

ショックだったそうです

 

 

わたしもこの気持ち分かるんです

 

わたしもSさんと似たような体験しているんですが

 

「わたし、そこまでのウィッグ必要?」

「わたし、そこまできてます・・・?」w

 

みたいなね(笑)

 

 

Sさんと「わかります~」

とか言いながら笑って話していました

 

 

そのウィッグと対面後

ウィッグのカットをしてもらうものの

 

  • 実際の自分との毛量とあきらかな違い
  • 違和感だらけのウィッグ
  • 買ってすぐに毛がパサつく

 

などの理由で

その後あまりお使いにならなかったようです

 

 

ダウンとかコートとか着ると

後頭部の髪の毛がモファーとなる

とおっしゃってました

 

静電気の影響もあるのでしょうが

バッグの中にはいつもクシ持参で

つけている間中くしでとき直していた

と言っていたので大変です

 

 

たしかに高品質のVIVOのウィッグだって

結局は消耗品ですからね

 

時間の経過とともに

退色してきたり

毛が傷んできたり・・・

というのはもちろんあります

 

消耗品ですからね

 

ただ、使ってる人の扱い方などでも

そのあたりの違いすごくはでてきます

 

カテゴリーの「お手入れ・扱い方」に

参考になる記事たくさん書いていきますね

 

⇒カテゴリーの「お手入れ・扱い方」

ご参考に!

 

 

 

 

 

 

 

Sさんいわく

「金額で決めた部分あった」

と言ってまして

 

確かにお値段もとても大切な要素なんですが

 

他店もしっかりリサーチしたり

試着でしっかり見る・確かめる

 

というのは重要な要素です

 

 

お値段いがいの部分もしっかり吟味

ですよ~!

 

他と比べて安いと思っても

使えないんでは

ただのムダ金になってしまいますものね

 

 

ただ、はじめてのウィッグって

わたしもそうですが

分からないですものね

 

だからこそ、いろんなお店で試着し

付け心地や商品をしっかり見る

という行為はとても重要だと思います

 

 

これはわたしもムダ金を使った経験者として

思うことですね

ムダ金気にしないなら良いですが(笑)

 

 

Sさん、そのウィッグ

ほとんど使うこともなく

クローゼットに置いていたそうで

 

クローゼットを開けると

カツラーさんが毎回お顔をひょこり

 

 

 

カツラーさんもお疲れさまでした!(笑)

 

 

 

Sさん、その後ウィッグの調子がいかがでしょうか?

 

何かありましたらご遠慮なく

いつでもお気軽にご連絡くださいね

 

どうもありがとうございました!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA